「写真に残す意味」

11854006_1602021530059278_530627416_n

夏真っ盛り♪ 皆様、いかがお過ごしでしょうか?

六本木ヒルズでは夏祭りが開催され、毎日イベントが盛り沢山!息子は私の元職場テレビ朝日にてゲームにチャレンジしたり出店で食べ歩いたり、大いに楽しんでいました!

そんな中、私は森美術館で、ベトナム生まれのアーティスト、ディン・Q・レ展を観てたくさんの刺激を受けて来ました。
http://www.mori.art.museum/contents/dinh_q_le/

アーティストの使命の一つには、目に見えない何かを視覚化することに加え、人間にとって一番必要な何かを思い出させることがあるのではないか、と考えさせられました。そしてそれは、文化、スポーツ、政治にいたるまで人間が関わる全ての分野を動かすことが出来るくらいのパワーをもつのではないか、私はそこにチャレンジしたい、そんな風に思いました。

「いい写真ってなんだろう。この時代に写真に残す意味ってなんだろう」

先日伺った恵比寿MEMで、大森克己さんがこう話されていたのを思い出します。

「ロバートフランクのspiritだけ受け継いで、2010年代の写真を撮らなければいけない」

今、また撮りたい欲、創りたい欲が猛烈に湧いてきています!!